Newer
Older
osmwiki / osc_tools.md

OpenStreetCamにファイルをアップロードする

OpenStreetCam に 写真を一括アップロードする方法を紹介します。(2020-05-05)

'OpenStreetCam'とは?

いずれにしろ 日本語での情報が皆無(20220-05-05時点)なようなので今まで敬遠してきました。 しかし、ちょっと触ってみたらなかなかいい感じに動いているようなので 使い方を紹介します。しかも日本語で。

他の類似サービスと比べてOpenStreetCamの長所として、

  • アップロードされた写真の閲覧動作が軽い
  • Linuxへの対応が充実している
  • アップロードツールが用意されている。しかもLinux版もある。

目的

  • OpenStreetCam に位置情報付きの写真ファイル(jpeg)をフォルダごと一括アップロードする

前提

  • OpenStreetCam のアカウントは作成済みとします
  • アップロードするJPEGファイルにはすでに位置情報(緯度・経度)がExIFに書き込み済みとする
  • 操作するマシンは Linux (Linux MINT 19.3) を使います。 (WindowsやMacの人は仮想マシンにLinuxをインストールすることをおすすめします)
  • Dockerはすでにインストール済みとします。 マシンに色々なアプリをインストールしたくないので Docker を使います。(Windos/MacもDockerをつかえば同じ操作で動かせるはずです)

準備(インストール)

  1. アップロードスクリプトを github から取得する

    1. githubのサイトへアクセスする

    2. 「Clone or download」をクリック

    3. 「Download ZIP」を選択してファイルをダウンロードする

    4. 'upload-scripts-master.zip'がダウンロードされる

  2. 'upload-scripts-master.zip'を任意のファルダに展開する(以降、展開したフォルダを「~/osc-tools」とします)

     ┣ ~/osc-tools
     ┗┳━ docker
      ┗━ images
  3. 「ターミナル」を開いて 展開したフォルダに移動する

     ~/osc-tools$ cd osc-tools
  4. スクリプトに実行権限を付加する

     ~/osc-tools$ chmod +x *.py
  5. Dockerイメージをビルドする

     ~/osc-tools$ make docker

準備完了!

アップロードの実行方法

  1. フォルダ ~/osc-tools/imagesにアップロードしたい写真のフォルダをコピーする

  2. コマンド実行

    1. ツールを展開したフォルダへ移動 cd ~/osc-tools

    2. アップローダーを起動

      docker run -Pit --mount type=bind,source="$(pwd)",target=/opt/osc osc-up /opt/osc/osc_tools.py upload -p /opt/osc/images この呪文をこのまま貼り付ける

      $ cd ~/osc-tools
      
      $ docker run -Pit --mount type=bind,source="$(pwd)",target=/opt/osc osc-up /opt/osc/osc_tools.py upload -p /opt/osc/images
      
      Searching for sequences...
       Found sequence at path /opt/osc/images. Sequence type Exif-Photo.
      Search completed.
      
      Starting to upload 1 sequences...
      
      For login go to this URL in your browser:
      https://www.openstreetmap.org/oauth/authorize?oauth_token=Jmhx4CPJWqxxFzuQbH4vbnzXtiDPX3xxpDRxFOld
      Login and grant access then press ENTER
  3. 表示されたURLをWEBブラウザに貼り付けて OpenStreetCamへの認証を行う。

    1. コンソール画面に表示された URL(上の例ではhttps://www.openstreetmap.org/oauth/authorize?oauth_token=Jmhx4CPJWqxxFzuQbH4vbnzXtiDPX3xxpDRxFOld)にWebブラウザからアクセスする

    2. Webブラウザに表示された認証を完了させる

      アクセスを許可

      許可成功

  1. WEBブラウザでの認証に成功したらコマンドプロンプトに戻ってENTARキーを叩く

     Login and grant access then press ENTER
    
     100%
     782/782 [03:56<00:00,  4.74it/s]    Uploaded sequence from /opt/osc/images, the sequence will be available after processing at https://     openstreetcam.org/details/2195418
     Finished uploading
  2. アップロード完了