Page History

Home

hayashi.yuu edited this page on 12 Feb

Clone this wiki locally
You can clone HTTP or SSH.

osmCoverage

OSMのマッピングがどこまで進行しているかをチェックするためのプログラム。

システム全体は、

  1. このプログラム

    1. OSMデータの収集

    2. 指標データとの比較

    3. 評価

    4. PostGISデータベースへ収納

    5. 各種フォーマットファイルの出力

  2. このプログラムを定期的に実行してPostGISデータベースの更新と WEB公開用の各種フォーマットファイルを更新する
    更新されたファイルはGitBucketのレポジトリへ格納する
    (osmCoverageBin)

  3. http://surveyor.mydns.jpにて配信
    サイトではGitBucketから各種フォーマットファイルを参照しているのでサイト上のファイルを更新する必要はない

集計対象

集計対象としている指標

国土数値情報 ダウンロードサービス

国土数値情報 ダウンロードサービス